上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←ワンクリック頂ければ励みになります。
 以前このブログの記事で、奥田健次先生が「ビーバップ!ハイヒール」に出演されたとご紹介したが、その放送後の反響はやはり凄い!!

奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
【本日10/16放送】ビーバップ!ハイヒール【山形テレビ】
【本日オンエア】ビーバップ!ハイヒール【名古屋中京広域圏】
【本日9/9放送】ビーバップ!ハイヒール【行動分析学】

いち早い感想レポートのブログ記事。 
「          」
※宣伝などの目的はなく、敬意を表してリンクを張らせていただだきましたが、ブログ主様ほか関係者の方々にご迷惑や疑念を抱かせてしまいましたことをお詫び申し上げます。とりあえずリンクを外させていただきました。失礼の段は、お許しください。

 私も放送を拝見したが、行動分析学の専門用語を使わずに、それでいて学問的な部分がしっかりと伝わるようにメリットの法則として、強化の原理をとてもわかりやすく解説されていた。前回の記事では謎だったブラマヨ吉田さんの「父親のフエ相談」もそういうことだったのかと笑いながら5秒解決!
さて、今回の放送では専門的な知識がなくても理解しやすいうえに、とても面白い内容であったので、行動分析学を全く知らない方でも楽しめただろうし、興味をもたれた方も多いのではないだろうか? そんな皆様には、ぜひ、奥田健次先生の「子育てプリンシプル」や杉山尚子先生の「行動分析学入門」を読んでいただきたいと思う。
 今回の番組の台本を書かれた放送作家のりんたろうさんは、けっこう詳しく勉強されたようである。本質を外さずに、わかりやすく伝わるように工夫されている。今回の番組に関わられて行動分析学にとても興味をもたれたようで、思ったこと考えたことなどをブログに書いておられる。

放送作家りんたろうさんのブログ「放送作家・りんたろうの教えて!透明先生」
人や自分を思い通りにできる~行動分析学~

また、「ビーバップ!ハイヒール」の番組携帯サイトから、未公開動画を見ることができる。これがまたおもしろい!! 出演者のお悩み相談のコーナーで、番組では放送されなかった部分だが、奥田先生の回答とたむらけんじさんのリアクションやブラマヨのお二人の返しが最高。
ぜひこちらもご覧いただきたい。携帯サイトへのアクセス、放送内容の紹介などは、番組公式サイトから見ることができる。

番組公式サイト
ビーバップ!ハイヒール 奥田先生出演回の番組内容紹介 

奥田先生のブログのphoto albumを見ました。今年のテキサス州サンアントニオで開催された国際行動分析学会での1枚ということだが、出演されたビーバップ!ハイヒールでは、この時と全く同じ衣装で出られていたとのことです。ブラックマヨネーズ・小杉さんに「どっからどう見ても海賊ですけどね」と指摘されていた出で立ちだが、実際にはテキサスカウボーイの海賊mixなのではないだろうか。 ※お写真の使用でご迷惑をおかけしてはいけませんので、今回は削除させていただきました。

スポンサーサイト
←ワンクリック頂ければ励みになります。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ブログ桜舟塾 all rights reserved.
ランキング参加中!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
プロフィール

新発田

Author:新発田
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。